スポーツ

Nov 12, 2006

MJトーナメントに行って来た!(11/4 決勝トーナメント編)

さて、決勝トーナメントに進んだわけでありますが、
この時点で16時。
このまま勝っちゃうとお家に帰れないのかしらね。。。これは。
と、思いつつ、トーナメントが始まるまでしばしの休息。

目標は達成したということもあるが、
ここからの勝ちは「儲けもの」ということで、
初心に戻って1ゲームずつこつこつやりましょ~!ということと、
攻め方針を忠実に守って行くことを確認しつつ、ようやく出番到来。
待ちくたびれた感もあったけど、頑張ってみた。

1回戦。
相手チームが来ないまま、適当に練習していると、
相手チームが大急ぎモードで到着し、早速試合開始。
(相手チームも男女ペア)

1ゲーム目。(クリケット)
またも後攻での開始。
相手の1番手があせっていたようで、1投目をはずす。
自分は、20を1本いれた後、20を入れるつもりで投げたらT18。

ナイスキャッチ!(激汗)

このゲームも20と18対19の構図。
追いつかれそうになるところで、二人ともT20とかT18を出して逃げ切って勝ち。

2ゲーム目。(501)
20の狙いがもどらず、BULLになかなか入らない。。。
後半になり、1本づつだが入りだし、追いすがるが、
1ラウンド差で負け。

3ゲーム目。(クリケット)
またも後攻。
このゲームも20を入れるつもりで投げたらT18をかまし、
相方さんもT20とかT18をところどころに入れる。

早い段階で20が消え、19対18の構図に。
二人とも18が苦手だったりするので、ところどころはずしてしまう。
抜きつ抜かれつの攻防をして、最終ラウンド。

17点差で負けているところで、出番到来。
18に1本入れれば勝ち!という場面で、1投目をはずす。(激汗)
体制を建て直しつつ、以前経験した1本をはずして負け。を思い出し、
集中して1投し、D18に入り勝ち確定!
最後は、適当投げ(オイ!)で終了。

これでベスト32。また目標達成!

15分ほど休憩し、ここまできたら行けるところまで行っちゃえ!ってことで2試合目へ。
相方さんがちょっとあせり気味だったので、
「移動の間もゆっくり行こうよ。あせっても良いこと無いから。」ってことで、
ゆっくり移動。
(自分を落ち着かせる意味もあったけど。。。)

今回の相手は、男ペア。ということで試合開始。

1ゲーム目。(クリケット)
お約束のごとく後攻。。。(汗)
1投目。2本と1と5にはずし、ダメもとの最後の1投。

T20!

やるじゃん俺!

相変わらず、20と18だけでの攻撃。
100以上点差をつけても、相手もじわじわ寄ってくる。
そんなときに、なんとかT20を2発打ち込み逃げる。

終盤になって、相方さんがT20とT18をブチ込み、
OverKill!
(200点以上差をつけてさらに点数を入れること。ただし、点数は入らない)
相方さん、頼りになりますぜ。
(ここまでくると何でもハイタッチ。。。汗)

で、相手は戦意喪失した模様。

最後は、501のためのBULL練習。入らなかったけど。。。

2ゲーム目。(501)
相変わらずスタートが悪い。
かわりに相方さんが頑張ってくれて、途中から自分が頑張って、
ギリギリの攻防に入る。
両チームとも残り100を切ったところで、自分のまわってきた残りが35。
1本目を20に入れるつもりが、5に入り、残り2本を15に入れるように
切り替えたが、2本目が10。
最後20が残って、ゆっくりと3本目。

20!

ストレート勝ちでベスト16!やっちゃいました。(笑)

休むまもなく3戦目。
1ゲーム目。(クリケット)
やはり後攻。。。
先攻さんに20を4本入れられ、いきなり劣勢。。
19でお返しをはじめるも、じわじわと攻められ得点源を失くされる。
自分が3本入れて、相方さんにわたそうとするも、閉められて、
後手後手の展開になり、そのまま終了。。。

2ゲーム目。
総力戦で、二人で頑張って、自分のところで62。
BULL狙いが12に入って、BULLで勝ちというところで、入らず。
相手に入れられて負け決定。。。

負けたものの、お互い良く頑張った!と握手。

19時半ごろ、やっと緊張から開放される。

ホッとしたらしく、話ながら少しだけ目から水をだしてた。

そうして長い1日は、精神的にも肉体的にもボロボロになって、
終了したのでありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 11, 2006

MJトーナメントに行って来た!(11/4 予選編)

そんなわけで、CCフライト予選の巻。
CCフライトは、2人の合計Rating(レベルみたいなもの)が12まで。
自分たちは、登録時ではあわせて9だけど、現時点では11前後はあるかな?という感
じ。
参加チームは128組。予選は4組総当りで上位2組が決勝トーナメントに進む。

やっとのことで、昼が過ぎ、順番に予選が始まって行く。
自分たちは、最後から3番目なので、さらに終わりの方。

集合がかかり、予選を戦う台へ。
自分たちは、2,4,5試合に出る。
ほぼ結果は5試合目が終わった時点で決まる。

とりあえず1試合目を観戦。
緊張してるのか、最初は双方ともに入らず。
後半に近づくにつれて入りだしてくる感じ。

さて、1戦目。
順番決めで見事に負けて後攻スタート。

うちのチーム戦略は、100点差以上を保って突き進む!という方針。

出だしは両チームともに入らず、グダグダな展開だが、
20の陣地を確保し、点数を稼ぐ途中で、相方ちゃんが
18の陣地を確保してくれて、少し楽な展開に。
地道に20と18を攻め続け点数を離しつつ進行。
途中、130点差をまくられてきて、
微妙な差になったが、攻めきったのと最初の貯金が効いて何とか勝ち!
最初の目標1ゲーム勝ちを実現。次は目指せ1勝!

501。
両チームともBULLに入らず、こちらもグダグダ。
最後の方に、二人でBULLとかT15とかを入れて何とか勝利!
ストレート勝ちであります。

勝利を喜びつつ話をしたら、二人とも手がプルプルしていたらしく、
1戦終わった後にお互いの笑いの種に。

次はもう1つ勝って、目指せ予選突破!

1試合休憩して、2戦目。
この前の試合で1チームが二連勝したため、
この試合に勝つと予選通過が決定となることが判明。

ということで、1ゲーム目。
先攻で、まずは20をGET。
相方さんも18を押さえてくれて、このゲームも良い展開。
しかし、相手も調子が戻りつつあったようで、20と18対19の攻め合いで、
1点を争う攻防に。
最後に1本入れてぎりぎり1点だけ、相手を上回り、
相手が1本入れると負け決定な状況で、相手がはずしてくれて何とか勝ち。
1点でも勝ちは勝ちである。
前に自分が1本をはずして負けたことを思い出し、冷や汗をたらしつつ祈ってしまった

このあたりから、1本1本声を出し励ましつつ、自分を落ち着かせるような
ちょっとうるさいダーツが始まる。。。(汗)
ハイタッチも独り言も始まる。。。(激汗)

2ゲーム目。
二人とも頑張って少しずつ入れるが、相手も入れてきて、
最後の締めができずに相手にとられる。

3ゲーム目。
先攻で、まずは20をGET。
20を攻めつつ、相方さんも18を押さえてくれる。
なかなか良いコンビ。(汗)
相手がまだ本調子で無いらしく、その間に逃げまくる。
最後は全部トリプルに入れられても勝てる点差にして、終了!

これで二連勝!予選突破決定だぁ~!!!(歓喜)

3戦目。
この試合は、ブロック1位決定戦になった。
とりあえず、予選通過は確定していたため、気楽にできた。

気楽にやりすぎて空回り。。。(激汗)
良いところなく、相手に良いようにやられて、
ストレート負け。
相手は、調子が出てきたらしく、バシバシ決められて、
自力があることを証明してくれた。

代わりにこっちはボロボロです。。。
予選通過できたから良かったものの、ちと反省。。。

2位だったけど、ダブルスで初の予選通過!
作戦勝ちな面が多くあるけど、ベスト64であります。

ここからは初心に戻って、1ゲームずつコツコツと勝つことを
ココロに決めて、まずは「よくやった!俺たち!」ってことを
二人で健闘をたたえあうのでありました。

そして、もっと上の戦いにつづくので、ありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 10, 2006

MJトーナメントに行って来た!(11/4 午前編)

そんなわけで、11/4(土)。
この日は、ダブルス。CCフライトという下から3番目の階級。
相方は、Mixiつながりの女の子。
当初ダブルス出場予定ではなかったけど、半泣き状態だとわかるメールにより、
時間的にも暇だったので、出場することにした。

登録時は、レベル的には下のほうだったけど、ちょうど伸びているところだったから、
当日には、中の上くらいのレベルになってた感じ。
自分の方が微妙にレベルは上だけど、ほとんど一緒ってところ。
でも、良い勝負ができるレベルにはなってるはず。という心持ち。

前日夜に酔っ払いつつ、集合時間の確認をしたら、
8時に桜木町だということで、7時過ぎに出発することに。

早く寝たためか、5時半ごろ目が開くが、
しばらくウダウダして、身支度をして出発。

前日の酔いはそんなに残らなかったようだが、
何かものを噛むとこめかみが痛い。。という体調状態のため、
食べる元気もなく、朝食をかばんに仕込みつつ、
横浜駅で乗り換え。

京浜東北線ホームに上っていくと、本日の相方ちゃんと
作戦面でフォローしてもらう予定のAフラダブルスに出る人が
目の前にいて素直に合流ののち、桜木町へ。

駅でMJに参加する他の面々と合流し、会場へ。

前日の時点で2部構成になるらしいという情報をつかんでいて、
受付をしたら、午後1時半ごろスタートです。と軽やかに宣言され、
一人微妙な雰囲気に。。。(汗)
(えっ!それって4時間待ちってことよね?まだ9時前なんですけど。。。)

相方ちゃんに報告して、仕方ないのでその間に行われる
Aフライトのダブルスの応援をすることに。

緊張する人もいるけど、さすがにうまいから、はずしても激しく外れない。
自分を取り戻したもの勝ちなんだな。と再確認。
無事Aフラチームは2位で予選通過。さすが。

練習前に食べ残していたおにぎりを1つだけ食べて昼ごはん。

自分たちも予選通過を。というか、まずは1ゲームとるぞ!と、
ココロに誓いつつ、軽く練習開始。

当日のゲームは、クリケット、501、クリケットということで、
クリケット重視の構成。
まだ、順番を決めてなかったので、それぞれ20への入り具合をみつつ、
入らない感じも残っていたが、とりあえず自分が1番目にやることに。

練習の前後に、行けない!って行っていた子が何故か(笑)合流。
そんなにーにゃをいじりつつ、まもなく予選開始。
という時間が迫ってくるのであった。

予選編へつづく。

| | Comments (0)

Nov 09, 2006

MJトーナメントに行って来た!(11/3編)

先週の3連休は、パシフィコ横浜でダーツのMJトーナメントがあった。
3日間の大会だったが、初日、2日目の2日間参加した。

ということで、連休初日。
ガロン(4人組)戦でありました。

GROVE@神田の店員さんからお誘いを受けて、
暇だったのもあり、ほいほいと参戦。

4つのレベルで総勢8チーム28人で参加。
自分のチームは、U-18という一番低いグループで男4人で参加することになった。
実は、全員そろっての顔合わせは、当日朝だったりした。

朝8時半にみなとみらい駅集合!眠い。
顔合わせして、会場へ。

会場へ入り、打ち合わせ。
成り行き等々の問題があり、チームリーダーに指名される。。。
ついでに、投げる順番も1番目という重要な役回り。。。

予選。
4チームの総当りリーグ。
ダブルス(301)2ゲームとガロン(クリケット)1ゲームの勝ちポイント制。

ぐだぐだな状態でスタートするも、
最初の2試合で、2試合とも自分のダブルスと、ガロンを勝ってポイント的に1位。
最終試合で、1ゲームでもとれば、トップ通過!
ただし、全部負ければ敗退。というしぶーい状況で最終戦。
ダブルス。スタートダッシュがきいたこともあり、ギリギリのところで勝利。
もう1チームのダブルスは良いところまで行ったが負け。
ガロンも攻め方の問題も少しあり、負け。

1位通過したけど、冷や汗ものの通過であった。

この時点で、8チーム中5チームが予選通過!

決勝トーナメントはシードになり、いきなりベスト16からのスタート。
初戦。自分たちのダブルスが、良いところ無しで負け。
2組目がギリギリ勝って、3ゲーム目。
自分がピヨってしまったのが始まりで、全員肝心なところで入らず。。。
相手がしっかりと入れてきていたこともあり、負け。。。

それからは、同じグループの応援。
U-18のチームがベスト4になり、相手は自分たちが負けたチーム。
リベンジをしてもらうつもりだったが、運悪く2チームとも負け。
でも、3位入賞して、トロフィーをもらっていった。うらやましい。

その後、関内へ移動して打ち上げ。
2500円で呑み食べ放題。
25人以上で良い大人のはずが、学生のノリで飲みあい飲ませあい。
飲まされないように必死で静かになってました。。。(汗)
それでも、呑みすぎましたがね。。。

8時半に1次会終了。
さすがに2次会は怖くて行けないのと、呑みすぎのため、
早々に宿泊先へ戻って、23時には就寝したのでありました。

そして、運命の4日に続くのであった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 01, 2006

世界バレー開幕!だけど。。。

柳本JAPAN期待の世界バレーが始まった。
これからしばらくはバレーばっかりだな。

と思いつつ。。。

昨日は格下のはずの台湾。
ぐだぐだだったけど1セットとったので安心して、
お出かけしたところまではよかったが、
外出先でTVを見て唖然。。。
1セットとられてるし。。。もしかして負けるか???

と思っていたら、ずるずると点が取られて
あっという間に3セット終了。

期待してたのになぁ。。。。
ちょっとテンション落ち気味です。

のこり4連勝しないと、持ち直せない感じ。

まずは1次リーグをトップ通過するように頑張れ!

あーあ。。。

リンク: Yahoo!ブログ - 世界バレーTBS公式ブログ.

Continue reading "世界バレー開幕!だけど。。。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 11, 2006

高校野球といえば?

高校野球というと、
自分たちの代の高校野球部は、強い方じゃなかったから、
応援とかも行かなかったなぁ。

でも、野球漫画は、よく見た。
特に高校野球がテーマの漫画。
「タッチ」、「ドカベン」、「大甲子園」あたりは、
揃えて何回も見てたなぁ。
今でも見つけると読んじゃうし。

そういえば、ここ数年高校野球をテレビでも見なくなったなぁ。
何でだろう?

他の興味がたくさんできたとか、そもそも見る時間がなかったり。

ま、それなりに理由はあるもんだ。(笑)

P.S.
 そういえば、プロ野球もイマイチだよねぇ~。

リンク: ブログ:ココログ:トラックバック野郎:高校野球といえば?.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 20, 2006

欽ちゃん球団

ゴールデンゴールズのことですが、

いろいろありすぎて、二転三転してますな。

極楽山本の処置は当然であるが、
チームを簡単に潰すのはいかがかと。

潰すのはいつでもできるからねぇ。

影響のある人たちが多いことも踏まえてほしいな。と思う今日このごろ。

なんだかなぁ。。。。

リンク: 欽ちゃん球団“青島球団”と22日有料試合(日刊スポーツ) - 野球 スポーツ総合サイト:Sports@nifty.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 06, 2006

中田引退で思うこと

1次リーグを突破できなかったが、
選手としてW杯をやり抜いたのだと思う。

雑誌等で不協和音の原因とか、プレイスタイルとか、
いろいろ言われたが、プロとしてやることはやったのだと思う。

これからどういう活動をしていくかは分からないが、
ビジネスマンとしても活躍していることもあり、
どんな環境でも表舞台に出てくるだろうと思う。

ただ、これからの日本サッカーに助言や補助をして、
裏方での活躍にも期待したいものである。

リンク: ブログ:ココログ:トラックバック野郎:中田英寿の引退表明で思うこと.

| | Comments (1) | TrackBack (1)

Jun 16, 2006

サッカー日本代表のここに注目しています(めちゃ遅い)

とはいっても、すでに1敗してしまったので、
書くのもちょっときついのだけれども。(汗)

大黒と俊介の活躍に注目している。

やはり予選突破の原動力の大黒、
俊介のフリーキックはW杯でもいいところで
出して欲しいものである。

ただ、AUS戦の3点連続失点はさすがにあらららら。
というところで、ちょっと何してる?って感じ。。

勝ち試合を負け試合までにしちゃうとは
つめの甘さが出ちゃいましたね。

さて、クロアチア戦はどうなる?

リンク: ブログ:ココログ:トラックバック野郎:日本代表のココに注目してます!.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2006

フットサル

最近、フットサルをしている人が多い気がする。

自分は運動がダメなので、見るほう専門だけど、
芸能人女子フットサルリーグ(スフィアリーグ)に
最近注目している。

多少ミーハー(汗)なので、きっかけはそんなところだけど、
日々進歩していることが、見ているだけで、よくわかる。

このところは、どこのチームが勝ってもおかしくない状況に
なりつつあるのもすごいところ。

中心のうまいメンバーがいるところが、やはり頭が多少出ているけど。

どのチームも頑張れ!

リンク: スフィアリーグ オフィシャルホームページ.

| | Comments (0) | TrackBack (0)